お役立ち情報

スポーツ整体起業塾 2022.10.28

整体師で独立して成功するための7つの教え

整体師の資格を取得し、知識や技術を身につければ、本当に独立して成功するのでしょうか?

スポーツ整体師として独立して27年。今までどのようなこと学び、どんなことをしてきたのか、これから独立して成功を目指す人の力になればと思いポイントを下記の7つに絞ってお伝えします。

 

  1. マインドを高めること
  2. 目的を明確にすること
  3. 型にはめること
  4. 自分でまずはやってみること
  5. リサーチすること
  6. 継続すること
  7. 結果を検証すること

独立には専門的な知識や技術や資金なども必要ですが、それだけでは足りないと感じています。一つ一つ解説していきます。

 

マインドを高めること

最初に挙げたいのが「マインド」です。何でもそうですが、整体師として独立し、成功するためにはマインドを常にと良く持ち続ける保つ必要があります。特に今まで会社勤めをしていたり、社会での経験がないとより不安になられる方もいらっしゃると思います。

マインドが最終的には左右する重要なポイントです。

マインドを高めないと、「時間がない」「お金がない」「経験がない」で不安になり、今の現状から離れるのを恐れます。

脳の仕組みからすると、変化を嫌うので、今の生活から整体師で独立しようとすると、それを阻止しようと脳からの悪魔のささやきが始まり、結局は現状維持を保ちます。これは脳のホメオスタシス(恒常性)の働きから起こるものなので、その悪魔のささやきに惑わされないことです。

その為には次の目的を明確にすることと、行動計画などの目標の設定が大事になります。

いきなり富士山の登ろう!と思わないですよね?フルマラソンを走ろう!とも思わないですよね。その為には準備が必要になり、その準備を決めて行動する必要があります。それも脳を自分でコントロールしなければ、何をすればいいの?めんどくさい、自分には無理と諦め始めます。

 

目的を明確にすること

脳の仕組み上、整体師で独立しようとするとブロックが掛かりますので、まずは何のために整体師として独立するのかを明確にすることです。

整体師になることも、整体師として独立することも過程であり、目的ではないですよね?でも実際、整体師で独立しようとする人のほとんどが、過程と目的が一緒になっているのです。

例えば目的とはどんなことなのかと言うと、これは私の目的です。私自身はスポーツ整体師として27年活動していますが、私の目的はと言うと「スポーツをしている人が怪我や痛みに邪魔されないで、長いスポーツライフを楽しんでもらうため」です。

アスリートは少しでも自分の能力を高め、目標を達成することで、スポーツ愛好家は、1年でも長く大好きなスポーツを楽しめることです。

あとはそこにいつまでに、それを実現するのか?期限がないと行動しませんので、30年後、10年後、5年後、3年後、1年後、自分は整体師で独立し、どのような人生を行っているのかなど期限を決める必要があります。

型にはめること

でも、実際、独立をしたこともなければ、周りに独立した人もいないことの方が多いのではないでしょうか?経験がないと、誰にも教わっていなければ、何から始めたらいいのか?どんなことを準備すればいいのか?わからないことばかりでブレーキがかかります。

私の場合は独立する前にメンター(師匠)がして、相談したり、アドバイスを頂いたりしました。そのメンターは、実は整体師のメンターもいましたが、独立のためのメンターは美容師さんでした。

美容師さんとして、その当時は5店舗ほどお店を構えていらっしゃる方で、独立のためのノウハウを教えて頂きました。

ビジネスで成功する人はみな同じことを仰います。自分でゼロから始めるより「成功者を真似ろ」でした。眞なるという意味がわかりにくいと思いますので、説明をすると型にはめるということになります。

例えば型にはめるということは、ビジネスで言うと「マーケティング」。
もう少し細かく言うと、整体師で独立し、成功するためには、まずはお客さまが来てくれないと売上にならないので集客がポイントになります。

でも集客と言っても、何をどうすればいいのか?となりますが、インターネットでの集客。インターネットからの集客の方をはめるということはホームページやブログならGoogle、InstagramやYouTubeからの集客ならInstagramやYouTubeの方にはめるということです。

ようするにGoogleやInstagram、YouTubeのアルゴリズムなどを理解し、それに合わせて情報を発信しないと、ただ闇雲に投稿を続けても全く反応せず、途中で挫折してしまいます。

成功者はみんな、ゼロから始めているかも知れませんが、型にはめていることがほとんどなので、未経験者が勝手な真似をして成功しようと思わないでください。

 

自分でまずはやってみること

まずは何でも自分でやってみること。講座などで知識をインプットしたとしても、行動してみないとわからないことばかりです。自分のビジネスは自分で経験しないと答えはわからないことがほとんどなので、知識をインプットすれば、即行動!

この時もマインドが大きく左右します。

経験をしたことがない事ばかりを準備の段階で行いますが、経験がないから自信がない、経験がないからめんどくさいなどと避けようとし始めます。またしっかりとした目的や目標、計画がないと、何から始めればいいのと?それにはどれぐらいの期間が必要なのか?などやらなければいけないことばかり頭にあり、忙しい、時間がないと避け始めます。

でも自分で決めて行動するようになると、これは今必要なもの、これは後でも大丈夫などのタスクの管理も出来るようになってきます。でも人に勧められてばかりで、自分で決めていないといつまでも上手く行かなくなる可能性がありますので、まずは自分で決めてやってみること。

 

リサーチすること

リサーチをせずして成功はなし!
富士山に初めて登るのにリサーチもせず登りますか?フルマラソンを初挑戦するのに、リサーチもせず練習もせず出場しますか?ビジネスも全く同じです。

でも何をリサーチしたらいいのかわからないですよね?

まずはこの2つの絞ってリサーチをすること!一つ目はお客さま。あなたのビジネスのお客さまは誰ですか?そのお客さまは、どんなことで悩み、どんな問題を抱えていて、それを解決したいと思っているのですか?

次にライバル。あなたと同じようにビジネスをされている方が必ずいます。その方々が、どんなことをしているのか?例えばメニューは?料金は、サービスは、ホームページは?SNSは?

ただライバルと言っても誰でも良いはずはありません!ライバルの中で成功されている方、長く続けている方に絞ってリサーチしてください。

そのライバルが行っていることをすべてリサーチし、それを真似、自分にしかできないようなことをプラスすれば良いのです。同じことをしてても先行者利益と言う言葉があるように、あとからスタートした人のデメリットもあります。

 

継続すること

独立して成功するためには、ある程度の時間がかかります。だから簡単に、楽に、誰でもなどの広告に騙されないように!まずは成功するためには時間がかかるということを頭の中に入れておいてください。

ブログを書いても反応なし、SNSで情報を発信しても反応なし。このような状況は誰もがありますし、ない人の方が珍しいです。でも、すぐに結果が出ないと、今はもうブログの時代ではないとか、Facebookの時代は終わったとか、これからはTikTokの時代だというような広告に惑わされないように!

もちろん時代と共にツールなどの進化はめまぐるしいですが、ターゲットが誰なのかによってもTikTokよりもInstagramの方が良い場合もありますし、来店や購入につなげるためには、ブログやホームページの方が良いかも知れません。

だから時代にあまり流されないように!

それよりもブログならブログ、YouTubeならYouTube、InstagramならInstagramで、徹底的に反応があるまでやり続けて、はじめてこのツールはこうだと言うようにしてください。そのためにも反応するのに時間が必要ですし、継続して情報を発信し続けることが重要です。

継続は力なりと言う言葉があるように、継続は本当に力があります。継続が一番の成功の秘訣かも知れません。そのためにもやはりマインドを高めてやり続ける!と言う強い意志が必要です。

 

結果を検証すること

独立をしたいけど、失敗したらどうしようって不安で行動できない人がいます。これもマインドが関係しますが、成功する人は思考が違います。「失敗したらどうしよう?」と言う思考ではなく、「成功するまでやり続ける」と言う思考です。

この思考を持てば、誰もが失敗しないのに。。。

最初は何もかもが上手く行かない可能性があります。でもそこで凹んで諦めるのか、その出た答えとは違う方法を考えて、また行動し続けるのかでは違ってきます。

その為にはしっかりとしたデータを取ること!

ブログなら閲覧数が多いのブログは、なぜ、閲覧が多いのか?Instagramの投稿でいいねが多い、保存数が多いなどの投稿は、なぜ、反応が多いのか?結果をそのままにするのではなく、結果からまた仮説を立てて、さらに修正し行動する。PDCAサイクルの考え方が大事です。

 

最後に

整体師として独立するためには、整体師の資格も必要、開業するための資金も必要、スペースも必要。。。でも、それらが揃ったとしても独立開業は可能かもしれませんが、続けて行けるのか?と言う問題が目の前に現れます。

整体師としてすでに独立してみたものの、コロナ禍の影響もあって、ビジネスが上手く行かなくなった人もいらっしゃるのではないでしょうか?また、今はスクールで整体師を目指して学ばれている方もいらっしゃると思います。まだこれからと言う方もいらっしゃると思います。

整体師で独立して成功するためには、整体師としての専門的な知識や技術、経験だけでは物足りません。今や整体師として活動している先輩方が沢山いらっしゃるなかで、お客さまを見つけて、来ていただけるには、相当の努力が必要だと肝に銘じてください。

ただ、これだけインターネットが当たり前の時代、お客さまは全国にいますし、インターネットを使えば、ほぼ自分でお金をかけずに出来る時代になりました。

だからこそ、整体師であってもビジネスですので、しっかりと整体師としてのスキルに加えて、ビジネスのスキルも身につけていただければと思います。

応援しています!

 

 

 

 

関連記事RELATION