整体の資格を、働きながら通信講座で取得する(全国の人たちをサポート!)

こんにちは。
レエールSCTS代表の廣谷です。

 

当スクールは2006年からスポーツ整体師育成スクールとして開校し
通学コースのみで育成してきました。

 

しかし、スクールがある横浜からだけではなく、
横浜市以外の神奈川県や東京、千葉などから通われています。

 

中には青森や長野、愛知からも毎週通われていた人もいらっしゃいます。

 

でも実際、近くに整体スクールがあっても時間がないとか、
休みがバラバラだとか
お仕事に時間がバラバラで
なかなか時間が取れない方もいらっしゃいます。

 

またご遠方にお住まいで
横浜まで引っ越しをして学ぶには不安と言う方もいらっしゃると思います。

 

だから2018年、通信講座をスタートさせました!

スポーツ整体通信講座の詳細はこちら

しかもコースは、独立開業を目指す人たちのための講座もご用意しております。

整体の資格とは

そもそも整体の資格って何でしょうか?

まだまだ国家資格だと思っている方もいたり
整体何て、資格なしでも大丈夫!だと感じている人も
少なからずいらっしゃるようです。

 

整体の資格は国家資格ではありません!

 

我々の業界での国家資格は
鍼、灸、あんま、指圧、マッサージ、柔道整復師などです。

 

じゃあ整体はどんな資格?
と思われるでしょう。

 

正式には資格ではなくて認定になります。
民間の認定になります。

 

だから当スクールの講座を修了された方には
『スポーツ整体師』という認定証をお渡ししています。

整体とスポーツ整体の違い

整体は聞いたことがあるけど
スポーツ整体は初めて聞きましたって方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そういった方のために簡単にご説明をさせていただきます。

 

技術的に違いはありません。
ただ一般人の方の施術と、アスリートの方の施術では違いがあります。

 

例えば「ケガ」です。

 

一般の方は痛みが出てから整体院に行かれると思いますが
アスリートはそれだけではありません!

 

ケガをしないため
再発しないように
もっと早く動けるように
もっと高く跳べるように
勝つために

 

一般人とは体への考え方が違います。

 

要するに整体とスポーツ整体の大きな違いは
痛みを取り除くだけではなく、痛みを予防することです。

 

だから「体の診る能力」を高めて
痛みが出る前に調整が出来る診る力を養っています。

 

スポーツ整体=予防整体
とも呼んでいます。

通学と通信では何が違うのか?

通学コースと通信講座では何が違うのか。。。。

 

当たり前ですが、スクールに通うのか、通わないのかです。

 

でもそれでは通信講座を受ける人は通わなくても大丈夫なのか?
となりますよね。

 

通信講座はメンバーサイトに動画が山ほどあります。(笑)
実技よりももしかすると理論が多いかも知れません。(汗)

 

でも動画だけじゃ不安になると思いますので
スクーリングも月に2回まで、通学コースの授業に参加できます。

 

また通学コースの授業をネットでつなぎますので
ご自宅にいながらでも学べるようにしています。

 

また通学コースの人の掲示板もご覧いただけますし
通信講座だけの掲示板もご用意しています。

 

今後は、ある程度の地域を回って、リアルに実技指導を行おうと考えています。
いつでも場所さえあれば行くのですが。。。。

通信講座はどんな人向けなのか?

基本的には横浜のスクールに通えない、ご遠方にお住まいの方
最近では主婦の方の受講が多いので、小中学生の子どもを持つ母親
トレーナーさん、スポーツのコーチや指導者の方
治療家さんなどに学んでいただければと思っています。

 

また痛みで苦しんでいる方
自分で何とかしてみたいと思っている人なども
学べば、自分で痛みを取り除くことが出来るようになるかもしれません。

 

もちろん、技術的にすべてのテクニックを
自分で自分のカラダを調整する限界はあります!

 

あとは週末だけ整体師をされたい方
要するに副業の方

 

とにかく全国には痛みで苦しんでいる人
痛みで何かを諦めかけている人がいらっしゃいます。

 

そんな人たちを助けてあげたい
救ってあげたいと思う方なら
年齢や性別は関係ないと思っています。

 

通学コースの方は10代後半から
60代の方まで学ばれてきました。

何故、通信講座を作ったのか?

そもそも10年ほど前からの構想です。

 

月1回5日間、毎月北海度の函館に行って
ジュニアアスリートを中心にサポートをしてきました。

 

しかも6年間も

 

その間に、父親が亡くなって
実家(大阪)に変える日が増えたので
残念ながら函館出張は終了しました。

 

その時、
函館でもスクールを開催して
ご自宅を改良されて開業をされた方までいらっしゃいます。

 

函館のお客様を
全てその方々にお任せしました。

 

後は横浜にいながらでもフォローが出来ましたから。

 

函館が6年続いたのも
いろいろご協力をしていただいた方がいらっしゃったからですが
痛みで苦しむ人がたくさんいらっしゃったから
少しでも楽にしてあげられたからだと思っています。

 

2018年、ようやく通信講座を作りました。
これからは通信講座で学ばれた人が
しっかりとプロとして活動できるまで育成し
受講生がいる街で、函館の時と同じように
僕がそこに行って、その地域の方々をサポートし
受講生も合わせて教育し
お任せしていく環境を作りたいのです。

 

せめて北海度、東北、北陸、東海、関西、四国、中国、九州に
2ヶ月か3ヶ月に1回は行って、受講生を指導しながら
痛みで苦しむ人、小中学生アスリートをサポートしたいと考えています。

 

それが25年トレーナーとして活動してきた
最後のプロジェクトだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です