何故、当スクールは通信講座に力を入れていくのか?またそのポイントは何か?

こんにちは。
レエールSCTS代表の廣谷です。

 

2006年より横浜で
NSCA認定パーソナルトレーナー、
スポーツ整体師の育成のためのスクールを開校しました。

 

2018年からは
通学コースだけではなく
通信講座でも同じ学びが出来るようになりました。

 

【当スクールの通信講座】

  1. パーソナルトレーナーコース
  2. スポーツ整体師コース
  3. 起業塾コース

注)パーソナルトレーナーと、スポーツ整体師を両方学べばスポーツコンディショニングトレーナーコースになります。

 

2020年からは、通学コースだけではなく
通信講座に力を入れていこうとしているのか?

 

当スクールが通信講座に力を入れていく理由とは?

全国に、我々のサポートを必要としている人が沢山いるので
その人たちを、我々と一緒に助けてあげたいから‼‼

 

率直な気持ちです。

 

僕自身はトレーナーとして23年です。
今ではほぼ口コミで
ジュニアアスリートや痛みで苦しむ人たちが
遠方からわざわざお越しいただいております。

 

でも横浜のたまプラーザと言うところに
わざわざ来てくれる人は、
全国からすると限られた方々です。

 

また時間的にも限られているので
1日に、1か月に、1年にサポートできる人の数も限られます。

 

だから通学コースを作りました。

 

でも通学コースにご入学される方も限られています。

 

全国にサポートして欲しい人が沢山いる
→では全国の人が学べるようにする
→通信講座で教える!

 

というような考えから
通信講座を作って、
これからはますます通信講座に力を入れようとしています。

 

通信講座のポイントとは?

通信講座で学ぶというのは?
やはり不安になられる方がいらっしゃると思います。

 

その不安を取り除ける講座にしないと
受講生が増えるわけはありません!

 

だから通信講座でも
通学コースでもここにポイントを置きました!

 

 

「再現性」

再現性とは、実験を繰り返したときに一貫した結果が得られる程度

 

ようするに
誰もが学べば同じような結果が出せるようになること!

 

ここが大きなポイントだと考えています。

 

当スクールの再現性とは・・・・

【パーソナルトレーナー】
NSCA-CPTの合格

【スポーツ整体】
フレームワークからの技術

【起業塾】
ネット集客とマインド

 

だと考えています。

 

通学コースだけではなく
通信講座で学んでも
誰もがNSCAの資格は取得でき
スポーツ整体の資格を取得した人は
整体師として痛みを改善できる
起業塾で学んだ人は
独立し、自分で稼げるようになる。

 

 

それは当たり前のことであって
受講生全員ではなくても
全国で我々のようなサポートを待ち望んでいる人が
沢山いますので、
我々講師人、卒業生、受講生が一丸となり
ネットやリアルを通して
全国の人たちをサポートするビジネスを
行っていく環境を作ります。

皆でサポートする対象者とは?

  1. 学生アスリート
  2. 痛みで苦しんでいる人

まずはこれらの人です。

特に小中学生アスリートは
もっと体のメンテナンスやトレーニングが必要です。

もっと言うと能力を高めていく必要があります。

 

でも保護者やコーチ、指導者、学校の先生が
そのような知識があまりありません!

 

痛みで苦しむ人も
病院に行って湿布薬や痛み止めで
痛みを諦めています。

 

学生アスリートのサポートも
痛みで苦しんでいる人も
我々の再現性の高い講座で学び続けていれば
誰もが同じように結果が出せ、
同じように活動し
同じように喜びを得ることが出来る

 

そんな通信講座にしていこうと考えています。

 

 

通信講座の詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です