スポーツトレーナーに必要なものは資格や知識だけではない!トレーナーで成功する法則とは?

こんにちは。
レエールSCTS代表の廣谷です。

 

当スクールではスポーツ整体と起業塾を担当させていただいております。

 

2018年よりスポーツトレーナー、パーソナルトレーナー
整体師で独立するためには、
資格や専門的な知識だけではなく
マインドに関しても教えていく必要があると考え
起業塾をスタートさせました。

 

起業塾の詳細はこちら

 

スクール説明会にご参加いただく人も

  • トレーナーとして一生やっていけるのか?
  • トレーナーとして稼いでいけるのか?
  • 独立は可能なのか?

と言う不安をお持ちの方が多くなったように思えます。

 

 

ビジネスでも勉強でも人生でも
不安で進むより、不安と向き合い
改善が出来れば、誰もが幸せな人生を成功するだろうと考えています。

 

その為にはポイントは「不安との闘い」だと思っています。

 

でも実際は、不安との闘いではなくて
不安と向き合い、データの入れ替えでした。

 

 

4年前ほどから
自分のスキルアップのために「脳の仕組み」などを
学び続けています。

 

そこで気が付いたのは
不安って脳のデータからの感情だと知りました。

 

脳の奥に入っているデータが
どんなものかによって
不安になったり、ならなかったり。

 

結局、脳の奥のデータが
行動を支配しているのです。

 

 

わかりやすい例えを

「コップに水が半分ある」
これは事実です。

 

でもコップに水が半分あると感じる人がいれば
半分しかないと感じる人もいます。。。。

 

コップに半分水があるという事実に対して
「ある」ととらえる人と、
「ない」ととらえる人がいます。
とらえ方が違うということです。

 

これが脳の奥のデータの仕業です。
どっちの思考が成功すると思いますか?

 

スクールに興味がある方でも
「資格を取得すれば、トレーナーで沢山の人を喜ばせることが出来る!」
と考える人と

「資格を取得しても、トレーナーとして食べていけるのかが心配」
と考える人もいます。

 

これが脳の奥のデータの違いだからです。
どっちの思考の人が
トレーナーとして成功すると思いますか?

 

だから思考を変えればいい
マイナス思考が良くない
ネガティブ思考がよくないと
自分を否定し、変えたいと思う人がいます。

 

違いますよ!
脳の奥のデータを入れ替えればいいだけの話ですよ。

 

でもそのやり方がわからない。
やり方がわからなくて
もがき苦しんでいる人がいます。

 

 

 

4年前から脳の仕組みを学んできたのは
誰もがそのデータに行動を支配されていることすら知りません。

 

でもそのデータを書き換えると
自分の考え方も変わるし、人生も変わると知りました。

 

だから脳を勉強し続けています。

 

それをスクール生に教えようと
2018年より起業塾通信講座をスタートさせました。

 

起業塾通信講座の詳細はこちら

 

将来、スポーツトレーナーとして
フリーで活動したい
独立開業が目標と言う方で

 

でも自分にはそれが出来るのか?
収入が減ってしまったらどうしよう?
お客様が来なかったらどうしよう?
自分には本当に出来るのか?
と不安な人も大勢いると思います。

 

脳の仕組みをお教えしておりますので
起業塾も合わせてお申込みください!

 

脳の働き方から変えるスクールって
ありますか?

 

スポーツトレーナーとして
パーソナルトレーナーとして
整体師として
自分のわくわくするような人生を送ってみませんか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です