スポーツトレーナーを通信講座で育成し、全国のジュニアアスリートをサポートする

こんにちは。
レエールSCTSの廣谷です。

 

東京オリンピックまで1年を切りました。
ラグビーワールドカップは今年開催されます。

 

またバスケットボールのワールドカップもあり
今年から来年にかけて
スポーツ熱が高まりそうです。

 

日本チームの活躍にもよるかも知れませんが
やっぱり子どもたちにとってはあこがれの選手たち

 

テレビを通してでも
感動は明かり知れないものになるでしょう。

 

となると将来の夢は・・・・
スポーツ選手!

 

 

女子テニス界で大坂なおみ選手が活躍すると
一気にテニスを始める子供が増えたり
先日、大活躍をした渋野日向子選手で
一気にゴルフを始める子供が増えたそうです。

 

本当にいい事だと思います!

 

でも実際、長年小中学生アスリートをサポートしてきて感じるのが
ケガなどの痛みの低年齢化です。

 

小学3,4年生頃から
膝が痛い、腰が痛いとスクールに併設の
レエール スポーツコンディショニング ラボ」に
来店してきます。

 

中高生位になると
痛みで競技を断念する選手をたくさん見てきました。

 

これからは、ますます小学生から
カラダを整えたり、鍛えたり
カラダだけではなく、
ココロまで鍛える必要が出てきます。

 

でもそれをコーチや指導者がやってくれるでしょうか?

 

 

やはりコーチはコーチ
指導者は指導者
学校の先生は先生
病院の先生は先生

 

役割が違います。

 

スポーツ界では『トレーナー』という
役割が当たり前になりつつあります!

 

トレーナーが
子どもたちのカラダやココロをサポートできる
唯一の職業なのではないでしょうか?

 

でもまだまだジュニアアスリートの世界では
一部のトップジュニアだけではないでしょうか?

 

 

だから今から小中学生アスリートから
しっかりカラダやココロをサポートできるトレーナーとして活躍すれば
向かうところ敵なしです!

 

少子化と言われていますが
まだまだ子どもはいますし
熱心にスポーツをしている子どもからすると
ケガや痛みは邪魔なもの

 

出来れば避けて通りたいものです。

 

その為には子どものうちから
ケガをしないカラダつくりと
メンテナンスは必要不可欠になると思います。

 

 

 

当スクールのこれから

当スクールは2006年から
NSCA公認パーソナルトレーナー+
スポーツ整体師の育成
スポーツコンディショニングトレーナーを育ててきました!

 

でもそれは通学コースのみで
横浜のスクールに通える方になります。

 

しかし2018年より
通信講座をスタートし、
通わなくてもよい講座をスタートさせました!

 

通信講座の詳細はこちら

 

ただ単に通信講座を作ったわけではありません!

 

受講生、講座修了生で
本気で全国のジュニアアスリートをサポートしたい人たちで
スクール講師と一緒にサポートをする
プロジェクトを立ち上げていこうと考えています。

 

スポーツトレーナーの資格を取得しても
働くところがないのでは?とか
仕事がないから学べないのでは?
と思われている方もいらっしゃるでしょう!

 

当スクールの考えです。
「資格取得は通過点
実際、プロとして独立することを目指す!」

 

通信講座でNSCA公認パーソナルトレーナーの資格を取得することはできるでしょう。
スポーツ整体の技術も学ぶことはできるでしょう。

 

でもプロとしてジュニアアスリートをサポートできるまで教育し
皆で全国のジュニアアスリートをサポートし
子どもたちの夢を実現できる環境を整えたいのです。

 

その為に、わざわざ通信講座をスタートさせました!

 

資格を取得していただくためではありません!
知識や技術をマスターしていただくためではありません!

 

世の中を変えるためです!
ジュニアアスリートの環境を変えるためです!

 

そのためには沢山の人たちを育成し
現場で共に活動が出来る環境を作ることが
我々の目標です!

 

 

通学コースも合わせて
未来の子どもたちを応援しませんか?

 

通信講座の詳細はこちら

通学コースの詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です