パーソナルトレーナーとして副収入を得るためにビジネススキルを上げる

こんにちは。
レエールSCTS代表の廣谷です。

 

2006年にNSCA認定パーソナルトレーナー育成スクールをスタートさせましたが
ここ数年は少し変化が・・・・。

 

4,5年前ぐらいまでは
お勤めしている方でも、
お仕事を辞めてからご入学をされていました。

 

でも最近は、辞めずに、働きながらパーソナルトレーナーの資格を取得し
休みの日にトレーナー活動して、副収入を得たいという人が増えてきました。

 

副収入が、もう少し増えてきて、手ごたえが出た時点で
お仕事をやめ、パーソナルトレーナーで独立しようと考えている方です。

 

そんな方々に、起業塾では稼ぎ方などを教えています。

起業塾の詳細はこちら

 

空いた時間を利用して副業で稼ぐ

仕事を辞めて、パーソナルトレーナーの資格を取得し
独立するにはためらいがあるはずです。

 

当たり前の話です。

 

知識や技術を身につけたり
資格を取得したとしても
経験が内だけで不安になるのは当たり前の話です。

 

じゃあ、現場でパーソナルトレーナーとして活動すれば
独立できるのか?

 

できる人もいるとは思いますが、
ためらう人の方が多いと思います。

 

それは何故か?

 

ビジネスを知らないから
稼ぎ方を知らないから

 

だと思います。

 

今の時代、雇われていても
この先不安だという人が多い中、
どこかのタイミングで独立を目指す人は多いと思います。

 

でもその前に、少しでもリスクなくしたいのは
誰もがそう思うでしょう。

 

だから今の仕事を続けながら
知識や技術を身につけ
資格を取得し、空いた時間で副業が出来れば
最高だと思いませんか?

 

ビジネスのスタイルを考える

起業塾でも教えていますが
パーソナルトレーナーは、クライアントさんに
1対1でのトレーニングを指導されると思います。

 

しかも目の前で。

 

当たり前のは話ですが。

 

そのビジネススタイルを
少し変えてみたら、もっと楽に、
勝手に稼げるようになると思いませんか?

 

それがネット使ったビジネススタイルです!

 

まして1対1ではなく、
複数の人をターゲット、
しかも全国の人達。。。。

 

トレーニング指導を1時間5000円で行ったとしても
1日は8人できたとしてもせいぜい4万円です。

これぐらいできれば最高です。

 

でも指導をしなければ0円です。

 

ネットを使ったビジネスだと
仕組みだけを作れば、あとは自動で売上が上がる
そんな仕組みを作りことが出来れば
副業だと考えていたものが
メインビジネスになったりします。

 

パーソナルトレーナーとしてのスキルも大事です。

でもそれと同じぐらい
もしかすると、それ以上
ビジネススキルも大事だと感じて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です