パーソナルトレーナーの資格を取ってプロとして活動できるようになら為にはどうしたらいいのか真剣に考えてみた

こんにちは。
レエールSCTS代表の廣谷です。

 

2006年から
NSCA公認パーソナルトレーナー
スポーツ整体師育成のスクールを立ち上げました。

 

10数年前なら
まだまだパーソナルトレーナーになりたい
と考える人も少なかったですが、
今や、認知度が上がって
なりたい職業になってきました。

 

となると
自称パーソナルトレーナーも含めて
世の中にたくさんのパーソナルトレーナーが
溢れるようにいるようになれば
どうすればプロとして活動し続けることができるのか
今まで通りの育成では
ダメなのでは?と真剣に考えてみました。

 

 

まずはプロとして活動していく為には
3つの面から考えてみる必要があると思います。

  1. 資格
  2. 収入
  3. 差別化

 

パーソナルトレーナーとして資格は必要か?

正直に言うと、資格がなくても
活動できるのは事実です。

 

ただ
これからたくさんのパーソナルトレーナーの中から
お客様に「いい!」と
言ってもらう為には

 

「お客様のニーズに応えられるのか?」

 

だと思います。

 

トレーニング指導が出来るとか
トレーニングの種類をたくさん知っているではなくて
お客様からの質問に応えることができるのか?

 

となると
体の基礎的なことから
しっかりと学んでいないと
お客様からの質問に応えられない場合があります。

 

じゃあ、基礎的な知識を
独学で学べばいいじゃないか?
と言われそうですが、
正直に言うと
基礎的な知識って
一番独学では理解できないことが多いです。

 

だからまずは資格を取得すべきです!

 

それと、差別化でもお伝えしますが
パーソナルトレーナーとしてプロフィールを
ホームページやSNSにアップする機会が色々とあります。

 

ようは『ブランディング』ですね。

 

自分はどういう人間なのか?
どんな考えを持っているのか?
誰のためにトレーニング指導をするのか?

 

それらを明確化する必要があります。

 

でもその中に
パーソナルトレーナーとしての資格がない人と
ある人では、どちらの人をお客様は信用するだろうか?

 

資格取得は
お客様に対しての
最低限のモラルだと思います。

パーソナルトレーナーとしての収入を考える

ここはあなたが一番知りたいのではないですか?

 

せっかく、会社を辞めて
パーソナルトレーナーの資格を取得し
好きなことをしているのに
収入が少ないようでは満足ではないですよね?

 

では
どうすれば収入が上がるのか?です。

 

収入を上げる為には

  1. トレーニング指導料を上げる
  2. 1日の指導数を増やす

のどちらかしかないと思う人がほとんどだと思います。

 

60分のトレーニング指導料を
5000円より10000円
10000円より15000円
高くしたら収入が増える。

 

当たり前ですが
価格を上げると
受けたいと言う人が少なくなる。

 

では2番目の考えです。

 

1日のお客様を増やす。

 

仮に
5000円を4人で20000円を
8人にして40000円に

 

でもその前に
たくさんの人にトレーニング指導ができないと
収入も増えるはずはありません!

 

その為には
お客様から認められて
トレーニング指導をお願いされなければ
収入も増えるはずはありません!

 

でも
トレーニング指導が出来ると
5000円でも10000円でも
収入になるかも知れません。

 

じゃああなたが病気になったら?
怪我をして指導ができなかったらどうなりますか?

 

収入がない

 

です。

 

1回1回のトレーニング指導で
お代をいただくビジネスを
「フロービジネス」と呼ばれています。

 

しかし

 

安定した収入を得るためには
フロービジネスだけでは厳しいかも知れません。

 

そこで「ストックビジネス」
もしくは「会員制ビジネス」を
スタートさせると
たとえ自分が風邪をひいて寝込んでも
会員制のビジネスも行っていれば
収入はあります。

 

安定して稼ぐ為には
フロービジネスと
ストックビジネスを
合わせ持ったビジネススタイルを
展開していれば収入も安定します。

パーソナルトレーナーとして差別化する

たくさんいる
パーソナルトレーナーの中から
選んでもらわなければなりません。

 

となると目立つ必要があります。

 

自分の強みや特徴を
アピールする必要があります。

 

要するに
「ブランディング」です。

 

自分はどんなパーソナルトレーナーなのか?
どんな人たちにトレーニング指導が出来るのか?
なんのためにパーソナルトレーナーになったのか?

 

自分のウリです。

 

ウリを持たない限りは
選ばれることもないかも知れません。

 

ましてパーソナルトレーニングジムを
開業し、集客するときには
このブランディングが重要な要素です。

 

 

2006年から
パーソナルトレーナーの育成をしてきましたが
ここ数年は、たくさんのパーソナルトレーナーの中から
プロとして活動し続けるためには
ただ単に努力すればいいではないように思えてきました。

 

当スクールも
2018年から
独立をする人たちのために
起業塾というものも立ち上げました。

 

要するに
パーソナルトレーナーの資格の最高峰のNACA
を取得させればいいという時代ではないと
感じ始めたのです。

 

NSCAの資格取得は通過点です。

 

最高峰の資格を取得し
自分の強みを作り
お客様を集客できる

 

ここまでできなければ
一生、パーソナルトレーナーとして
活動し続けることはできないと感じてきました。

 

あなたがもし
パーソナルトレーナーに
なりたいと思っていても
行動できていないのなら

 

もしかすると
これらのことが不安に
なっているからではないでしょうか?

 

パーソナルトレーナーの最高峰の資格
NSCAを取得するためのコース

『パーソナルトレーナー通学コース』の詳細

『パーソナルトレーナー通信コース』の詳細

 

集客できるトレーナーになる

『起業塾通信コース』の詳細

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です