パーソナルトレーナーの資格取得ためのスクール、学校選び

パーソナルトレーナーになるため、スクールや学校に通いたい!
と考えているあなた

パーソナルトレーナーの資格でも
難関のNSCAーCPTを取得させている
スクールの経営者から、スクール、学校選びについてご説明をしようと思います。

スクールや学校に通って、資格は取得したものの、
結局、パーソナルトレーナーとして活動できなかったり、
独立出来なかったじゃ、勿体ない話じゃないですか。

少し、経営者の立場から
ビジネス的なアドバイスをさせていただきます。

 

当スクールは、
2006年よりスタートし、
NSCA公認パーソナルトレーナーの資格取得、
スポーツ整体師の資格取得を目的としたスクールです。

 

今から12年前ですが、
その頃は、NSCAという言葉さえ知らない人がほとんどでしたし、
そもそもパーソナルトレーナーという言葉も知らない時代でした。

 

しかし

 

数年前から
「結果にコミットする」という
テレビや雑誌に、大きく宣伝をされたことを、
当然、皆さんは覚えているでしょう。

プラスで東京オリンピックが開催決定!
そのダブル効果で、
一気に、パーソナルトレーナーと言う言葉に火が付きました。

 

 

もちろんそれだけではありません!

 

 

タレントさんや女優さん、モデルさんが
SNS等でパーソナルトレーナーさんの指導を受けて
かっこいいボディをお披露目するようになりました。

 

昔はダイエット=エステサロン
って感じでしたが、
今ではダイエット=トレーニング
という感情が出てきました。

 

需要もあれば
パーソナルトレーナーになりたい!と思う人も
増え続けています。

 

ここで少し冷静に考えてみてください。

 

これだけ市場を賑わせていればどうなっていくと思いますか?

 

 

価格破壊

 

 

パーソナルトレーナーさんが
トレーニング指導代金を安くする

ということです。

 

別の資格の話になりますが、
当スクールではもう一つの資格『整体師』
の方々を例にとって説明します。

 

僕自身は、20年ほど前に『整体師』の資格を取得しました。

 

その当時は、整体師という職業すら
接骨院の先生?と言われるぐらい認知度が低かったです。
(今でも接骨院と間違われますが…)

 

20年前ぐらいは、
整体師のスクールや学校を卒業すると、
整体院に勤めるか、開業するかしかなかったです。

しっかり学んでも、当時は就職先が少なかったです。

 

しかし、今はどうなっているか?

 

リラクゼーションサロンに勤める人が増えています。
しかもそのリラクゼーションサロンでは
資格がなくても、研修で現場に出ている人もいます。

スクールや学校を卒業をしていなくても
現場でプロとして活動できる場所が増えてきました。

 

 

だから価格破壊、価格競争が起こりました。

 

 

10分1000円が相場だったのに、
60分6000円ぐらいが、
今では2980円など半額の値段で提供しているお店が出てきました。

 

そうなるとどうなるか

 

 

質の低下です。

 

 

悲しい話です。

 

 

僕はこれはパーソナルトレーナー業界も同じではないのかな?と感じています。

 

パーソナルトレーナーのスクールや学校に入って、
しっかりとした技術と知識を学び、
資格を取得してから現場に行く環境が、
お客さんが増え、
パーソナルトレーニングジムも増えているから、
起こるのが価格競争。

 

他店より10円でも安くすることによって
集客できると考える経営者

 

整体の業界と似ていて、
1時間のトレーニング指導は、
場所にもよりますが、相場は5000,6000円
ぐらいなのではないでしょうか?

その価格を3000円ぐらいにすれば、
お客様を集客できる‼と経営者が確信し、
価格を下げれば、安いからお客様が流れる可能性があります。

となればライバル店も価格を下げる。

 

これでは資格を取得し、
独立開業を目指している人にとっては
非常に厳しい時代になります。

 

薄利多売が出来ればよいですが、
価格を下げても、お客様が少なければ
個人店は長く経営を続けていけなくなるでしょう。

大手以外は生き残れないのでは?
と感じています。

 

 

不安にして申し訳ございません。

 

 

でもどのような業界でも同じ事が言えるので
これぐらいは覚悟しておいて欲しいということです。

 

 

ではこの先の事を考えて
スクールや学校に入って
資格を取得して、将来はジムを独立!
と考えている方に、良きアドバイスを

 

 

パーソナルトレーナーの資格選びも大事ですが、
スクール、学校選びも同様に大事ですよ!

 

 

しっかりとご説明をしていきます。

パーソナルトレーナーになるための資格選び

基本中の基本ですが、
スクール、学校を選ぶ前に
まずはパーソナルトレーナーの資格にはどんなものがあって
どれを取得すればよいのか?

 

下記のコラムに詳細を載せているので
ここでは簡単にしておきます。

 

詳しくはこちら

 

NSCA、NESTA、JATI

などが代表的な資格でしょう。

ただこの3つの資格であれば、
より深い知識が必要なNSCAをお勧めしています。

当スクールは、週2日の半年間で
全員をNSCAの資格を取得させています。

 

資格を取得せずに、
現場でトレーニング指導をする

 

資格を取得せずに
お客様のトレーニング指導をする?
不安になりませんか?
怖くないですか?

 

価格破壊、価格競争に巻き込まれるのではなく
より専門的な人になり、
他のパーソナルトレーナーとの差別化を図り
今後の厳しい時代を
何とか生き残っていく必要があります。

だから専門的な知識としてNSCAの資格取得は必須だと考えています。

スクール、学校で学んだだけでよいのか?

では、スクールや学校でしっかりと学び
パーソナルトレーナーの最高峰の資格NSCAを取得した

本当にそれで大丈夫だと思いますか?

 

当スクール生が、卒業後、現場で何か一番不安か?と聞くと

 

 

お客さんが来ない

 

 

でした。

 

NSCAの資格をお客様に主張しても
何それ?って言われるレベルです。

 

そうです!
お客様が来なければ、
頑張ってスクールや学校に通って
資格を取得した意味がなくなります。

 

 

だから当スクールでは集客術を
希望者には別で教えています。

  • ブログの書き方
  • ホームページの作り方
  • SNSとの連動

今やインタネットからの集客は当たり前ですが、
ネットからの集客術は
皆さん理解していますか?

 

Instagramを使いこなしている
YouTubeをたまに見ている
Facebookは最近更新していない
ブログは昔やっていた
ホームページは作れると思っていない

 

ほとんどの当スクールに入学された人の声です。

 

NSCAの資格を取得しても、
ネットからの集客術を身につけていなければ
フリーで活動する、開業するなんて
危険すぎますよ。

 

だから価格を下げるという選択肢しか
思い浮かばないのですよ。

 

 

パーソナルトレーナーの資格選びも大切ですが、
資格のレベルではなく、
現場で活動し続ける、
一生、パーソナルトレーナーとして働き続けることが大事なのではないですか?

 

パーソナルトレーナーの資格を取得して
不安な人はどんな学びをしていると思いますか?

 

トレーニングに関係のある知識や技術を習得しています。

 

 

これはある意味間違いではありません!
でも、トレーニングの知識を学び続ければ
お客様は来てくれるようになりますか?

 

トレーニングの知識が不足しているので、
トレーニングのスペシャリストになろう!

 

これは本当に素晴らしい考えです!

 

でも、パーソナルトレーナーとしてビジネスをやっていかなければなりません。

その為の必要なことは

 

 

やっぱり
お客様に知ってもらって来てもらうこと

 

 

だから必要だと感じた人にだけ
『起業塾』というコースで、
集客術等を教えています。

卒業してから気が付く、
現場に行ってから気が付くのかも知れませんが
集客できる人が一番すごいです。

 

 

起業塾の詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です