パーソナルトレーナーの資格以外に必要な3つの大切な事

『果たして、パーソナルトレーナーの資格を取得しただけで大丈夫なのか?』

パーソナルトレーナーの資格取得を目指す人にとっては
大きな不安な部分です。

国家資格でもないし
他の資格もあるし
この資格だけで大丈夫なのか?・・・・

不安を上げるとキリがないです。

当スクールではパーソナルトレーナーの資格でも
最高峰のNSCA公認のパーソナルトレーナーの資格取得を目指す人たちを指導しています。

スクールを開校して10数年が経ちます。

ここ数年は、
週2日の半年間で、全員がNSCAの資格試験を1回で合格する実績があります。

しかし、現場に行くようになると

「クライアントさんがリピートしない」
「他のパーソナルトレーナーと差別化が必要だ」
「もっと違う知識が必要だ」
と感じるようになります。

パーソナルトレーナーの資格以外に必要な3つの事

ズバリお伝えします!

  1. マインド
  2. 集客
  3. クライアントさん

以外?って言われそうですが、
専門的な知識だけでは、やはりこれからは大変だと思います。

絶対プロになる!という強いマインド
それにやはりお客様が来てくれないとプロとは言えません!

またクライアントさんがトレーニング指導を受けてくれても
リピートをしてくれなければプロとして認めてもらっていないということです。

 

だから当スクールでは
スポーツ整体を学ばせたり、
将来、独立開業、フリーで活動をしたいと考えている人には
集客法まで教えています。

ブログの書き方
ホームページの作り方
WordPlessの操作方法
SNSの使い方

など指導しています。

 

集客法と同じぐらい大切なことは・・・・

 

3番の『クライアントさん』です。

クライアントさんと言っても、何か?

クライアントさんは、何故、あなたのトレーニングを受けに来たのか?

どんなに知識があって
色々なトレーニングのやり方をわかっていても
実際、色々な人がトレーニングを受けに来られます。

全ての人がトレーニング好きではないかも知れません。

中にはいやいや、仕方なくトレーニングを受けに来られる人もいます。

スクールに併設のサロンやラボでは、
小学生アスリートや、90代の高齢者など、
幅広くトレーニングを受けに来てくれます。

 

そんな人を満足させれますか?

 

トレーニング=つらい
と思うだけで、リピートをしない人もいます。

そんな人たちへのトレーニング指導も現場では当たり前のようにあります。

 

我々は、長年、パーソナルトレーナーを育成していますが、
パーソナルトレーナーの資格としてはNSCAを目指させていますが、
それ以外には、クライアントさんを知るためのコミュニケーション術や、
姿勢分析法など、パーソナルトレーナーの資格だけではないスキルを指導しています。

 

皆さんも、パーソナルトレーナーの資格を取得することが目的ではないはずです。
クライアントさんに必要とされる、喜ばれるトレーナーを目指そうと思われているはずです。

 

資格や知識や技術だけではなく
クライアントさんを知るということを頭に入れて学んでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です