横浜のスポーツ整体・NSCA公認パーソナルトレーナー スクールはレエールまで

スポーツコンディショニングスクール“レエール”スポーツコンディショニングスクール“レエール”

お問い合わせお問い合わせ

top-navi-6.pngtop-navi-6.pngtopnavi-1.pngtopnavi-1.pngtop-navi-2.pngtop-navi-2.pngtop-navi-3.pngtop-navi-3.pngtop-navi-4.pngtop-navi-4.pngtop-navi-5.pngtop-navi-5.png






























obi-1.jpg


スポーツ整体師と整体師の違いって何でしょう。
基本的には同じですが、大きな違いは、アスリートをサポートする
以上、怪我の予防が一番大切になるということです。
この怪我を未然に防ぐということができるようになるのが、
スポーツ整体師と言っても過言ではありません。
アスリートが一般人と大きく違うことは、一般人は、痛みや違和感が
少なくなったり無くなると、来店されなくなったり、
痛みがまた出てきた時点で来店されます。

しかしアスリートは施術が良ければ、痛みが再発しないように
リピートしてくれたり、次の試合で勝ちたいとか、もっと早く走りたい
などのコンディション調整でリピートしてくれるようになるのです。
普通の整体師なら、違和感や痛みが消えた時点で施術が終了しますが、
スポーツ整体師はそこからの専門的な調整が要求されてくるのです。


contents-1.png

contents-2.jpg

obi-2.jpg

治療院の指圧師数


厚生労働省の調査によると、あん摩マッサージ・
指圧などの治療院勤務を目指すものは、
10年間ずっと右肩上がりの人気ぶりです。

とくに、鍼灸の分野でいうと、その伸び率は
およそ140%!!独自の強みを持たないと、
差別化が出来ない時代になってきました。

またこちらの表を見てみると、毎年排出される
治療家の数に比例して、治療院の数も続々
現れていることがわかります。

特に注目すべきは、あん摩マッサージだけの
治療院は衰退し、鍼灸も同時に出来る治療院
だけが増えているという現実です。
患者様は、どんどん欲張りになります。
あなたの周りに、新しい技術を持った治療院
が出来たとしたら。

経営が厳しくなる可能性も否定できない現実が、
目の前に差し迫っているのです。


治療院の施術所数

obi-4.png











立位での姿勢や、動きのフォームからどの筋肉が硬いのか、
どの筋肉が弱いのかを判明する当スクールオリジナルの
検査方法です。この姿勢分析は、子供から大人まで、
一般人からアスリートまで幅広く活用できることが特徴です。



point-1-2.png
頭、肩、骨盤、重心の取り方、筋肉の使い方など、細かく分析する
ことで、その人の生活習慣やクセを理解し、治療の方針を決定します。








クライアントは小学6年生、競技はサッカー、腰痛を発症したため来店。
腰痛を訴えていた時点での身体は、明らかに腰椎が前湾がきつく、
腰が痛くなっても当然のような姿勢になっています。
当スクールオリジナルメソッドのリハビリで、3ヶ月後には、
骨腰痛は消失し、さらにパフォーマンスアップ!!
姿勢分析は、からだの全てを見抜くのです!













筋肉をほぐすテクニックでもない、関節を調整するテクニックでもない。
新しい理論の元作られた、ジョイント・マニュピレーション・テクニック
は、当スクールでしか学べません。





元々、13年前からカイロプラクター、スポーツ整体師として色々な
競技の選手をサポートしてきましたが、どうしてもカイロや整体の
手技療法では調整しにくかった症状があり、
それを調整するために独自の理論で作り出したのが、
この『ジョイント・マニュピレーション・テクニック』です。

『ジョイント・マニュピレーション・テクニック』を学べば、練習前の
コンディション調整、怪我の予防につながります。また腰痛や
膝痛などの症状に対してのメンテナンスにも有効です。








関節の動きがスムーズに出来ていないと、繰り返し行う動き
の中で、痛みが生じてしまう場合があります。
様々な理由がありますが、アスリートの場合は、筋肉の萎縮が
原因であることが最も多いと分かったんです。
本来正常な動きを阻害する“筋肉の萎縮”に、局所的に
ストレッチをかけてあげる技術。
これが、ジョイント・マニュピレーション・テクニックです。



obi-6.jpg

support.png

obi-8.png

graduation.png

menu-1.pngmenu-2.pngmenu-3.png








期間半年(最初に授業を受けられた日から半年間)
※随時、お申込みを受け付けております。

半年の間で下記の講義を受けていただくことが可能です。
それ以外の授業には参加できません。

子供から高齢者まで、一般人からアスリートまで、リラクゼーションからスポーツ障害のメンテナンスまで、色々な人々のサポートをすることができるスポーツ整体師。スポーツ整体の技術だけでなく、当スクールのオリジナルテクニック『ジョイント・マニュピレーション・テクニック』などもマスターすることもできます。整体師として独立開業も可能です。全身の関節を、すべて手技のみで調整する整体法で、関節をボキボキ鳴らさない安全なテクニックなので、子供から高齢者、一般人からアスリートまでのコンディションを行える専門的なスポーツ整体師を育成します。

スポーツ整体授業の詳しいスケジュールはコチラ

入学金
30,000円
授業料
399,000円
テキスト・その他代
30,000円
合計
459,000円 (税別)








期間1年(最初に授業を受けられた日から1年間)
※随時、お申込みを受け付けております。
※授業は日曜日以外毎日おこなっています。授業時間についての詳しい案内はお問い合わせください。
※授業は同じ内容を何回受けて頂いても授業料は変わりません。
 逆に授業に来られないと期間内のご卒業が難しくなってきますので、
 極力予定だてて出席して頂くことをおすすめします。延長や早期卒業も可能です。

子供から高齢者まで、一般人からアスリートまで、リラクゼーションからスポーツ障害のメンテナンスまで、色々な人々のサポートをすることができるスポーツ整体師。スポーツ整体の技術だけでなく、当スクールのオリジナルテクニック『ジョイント・マニュピレーション・テクニック』などもマスターすることもできます。整体師として独立開業も可能です。全身の関節を、すべて手技のみで調整する整体法で、関節をボキボキ鳴らさない安全なテクニックなので、子供から高齢者、一般人からアスリートまでのコンディションを行える専門的なスポーツ整体師を育成します。

スポーツ整体授業の詳しいスケジュールはコチラ

入学金
30,000円
授業料
63,3000円
テキスト・その他代
30,000円
合計
660,000円 (税別)








期間1年(最初に授業を受けられた日から夜間の授業のみ1年間)
※お仕事をしながら夜間や土日祝日にのみ通いたいという方におすすめしているコースです。
※随時、お申込みを受け付けております。
※夜間の授業は19:00~22:00

子供から高齢者まで、一般人からアスリートまで、リラクゼーションからスポーツ障害のメンテナンスまで、色々な人々のサポートをすることができるスポーツ整体師。スポーツ整体の技術だけでなく、当スクールのオリジナルテクニック『ジョイント・マニュピレーション・テクニック』などもマスターすることもできます。整体師として独立開業も可能です。全身の関節を、すべて手技のみで調整する整体法で、関節をボキボキ鳴らさない安全なテクニックなので、子供から高齢者、一般人からアスリートまでのコンディションを行える専門的なスポーツ整体師を育成します。

スポーツ整体授業の詳しいスケジュールはコチラ

入学金
30,000円
授業料
480,000円
テキスト・その他代
30,000円
合計
540,000円 (税別)

flow01.png

flow02.png

contact.pngcontact.png

qanda.png

q1.png

入学時期に規定はありません。随時ご入学いただけますが、
毎月の定員枠を設けていますので、スクールカウンセラーと
相談しながら入学時期をお決めください。

q2.png

通常の学校では教えない、からだの深い知識まで学んで
いただくので、そのまま開業される方がほとんどです。
就職先は、100000を超える全国の整体院への入社が可能です。

q3.png

原則、中学卒業年齢以上となります。
現在レエールでは16歳~75歳までの方が学んでいます。
※NSCA受験者資格としては18歳以上高校卒業以上である
 ことが必須となります。

q4.png

体験入学は随時、行っております。
実際にご自身の目でご確認頂き、身体で体験してどういった
技術が身につくのかを確かめてください。

calendar.png

obi-4.jpg

point-1.png

point-2.png

point-4.png

point-3.png

contents-9.pngcontents-9.png

contents-2.pngcontents-2.png

contents-3.pngcontents-3.png

contents-7.pngcontents-7.png

contents-1.pngcontents-1.png

contents-4.pngcontents-4.png

contents-6.pngcontents-6.png

contents-8.pngcontents-8.png

contents-9.pngcontents-9.png

contents-10.pngcontents-10.png

point-5.png

住所
横浜市青葉区美しが丘5-1-52フルヤビル3F
電話番号
045-901-6660
最寄り駅
東急田園都市線 たまプラーザ駅徒歩5分

back-to-top.pngback-to-top.png