目指せオリンピック!!~スポーツコンディショニングでアスリートをサポート~

昨日、当スクールに併設の『レエール スポーツコンディショニング ラボ』にメンテナンスに来てくれた、
ビーチバレー選手の宮川 紗麻亜選手と、正式に東京オリンピックまで、
トレーナー契約を行いました。

宮川 紗麻亜選手の詳細はコチラ

昨日は、宮川選手を2時間ぐらいメンテナンスを行いましたが、
スクール生も同席させ、どのようにメンテナンスを行うかを公開し、
アスリートのスポーツコンディショニングを学んでいただきました。

今回は初めてのメンテナンスなので、
まずはカウンセリングと姿勢チェックを行い、
宮川選手の現在のコンディションをチェックし、
修正を行いました。

今まで大きな怪我はしてきていないと言うことですが、
宮川選手がプレー中、動きにくい動作を確認したり、
姿勢チェックの結果から、バレーの動作をよりスムーズに
なるように調整を行いました。

今後は、ラボにメンテナンスだけではなく、トレーニングに来ていただける時には、
特別授業として、スクール生も現場で学べるように行うのと、
今シーズン、宮川選手試合スケジュールに合わせて、
スクール生、卒業生と共に、現場でのサポートのお手伝いも経験していただく予定です。

宮川選手はオリンピック出場を目標としており、
2016年リオデジャネイロ、2020年東京大会に
出場できるよう、我々もスクール生、卒業生と共に頑張りたいと思います。

今後、宮川選手の活躍や、
チームレエールとしてトレーナーレポートも
このサイトで情報発信を行いたいと思います。

開幕戦は国内では5月上旬、
海外は4月末に中国で行われる予定です。

当スクールではアスリートやスポーツ愛好家のサポートを目指している
トレーナーを育成しています。

今回の契約だけではなく、色々な競技の選手や団体、チームなども
サポートしていき、ご卒業後も携われるような環境を目指しています。

→関連コラム『スポーツコンディショニンバイブル』

アスリート、スポーツ愛好家を目指すためのコース
『スポーツコンディショニングトレーナーコース』
contact03