整体師の資格を取得するために知っておきたい事

整体師の資格を取得したい。
整体師になって、人のために働きたい。

でも整体師の資格を取得しても一生やっているのか不安。。。。

やはり転職するのに一歩踏み出せない方もたくさんいらっしゃると思いますが、
学ぶ前から不安が多くてどうするのでしょうか?(笑)

整体師の資格を取得する前に、
まずは我々の業界がどのようなものかをご説明させていただきます。

整体師は資格なのか?

よく勘違いをされている方もいますが、
整体の資格は、本来なら民間の認定になります。

資格は国家資格という、国が認めた資格の事を言い、
鍼、あんま、マッサージ、灸、指圧、柔道整復師などが国家資格です。

よくこの柔道整復師、いわゆる柔整の方々と間違われたりします。

民間の認定で言うと、カイロプラクティックなどが同じような資格になります。

今、我々の業界はリラクーゼーション系がほとんどで、
専門的な学校やスクールを卒業されていなくても、
リラクゼーションサロンの研修を受けて現場で活動されている方もいらっしゃいます。

鍼やマッサージ、柔整の資格を取得する専門学校はほとんどが3年間通学するカリキュラムですが、
整体の資格を取得されるためには、整体の学校やスクールはカリキュラムがまちまちです。

2~3カ月で取得できるスクールもあれば、
1年、2年しっかり教えるスクールもあります。

整体師の資格を取得しなくても、
現場で技術を学んでデビューで、
本当にいいのでしょうか?

技術は上手くても、知識がなかったりしても大丈夫なのでしょうか?

大丈夫なはずはないです!

だからこそ整体師の資格を取得するべきです!

整体師とリラクゼーション系の人達と差別化を

整形外科に行くと、いつも患者さんが待合室で診察を待っている姿を見かけると思います。
接骨院(柔道整復師)の業界では保険の問題が出てきております。

でも逆に腰が痛い、膝が痛いなどの患者さんは一向に減るばかりか、増えているのではないかと思います。

これから整体師を目指そうと思っている人は、やはり簡単に資格を習得し、現場でリラクゼーション系でクライアントさんをサポートするのではなく、しっかり体を調整できる整体師を目指してほしいです。

ますます今流行りのリラクゼーションサロンではなく、しっかりとした施術院を開業する目標でプロの整体師を目指してほしいです。

我々が指導する整体は、スポーツ整体と言って、 他の整体とは多少ちがう部分もあるかもしれませんが、 ただ単に、アスリートの身体までサポートができるという違いだけです。

この技術はアスリートやスポーツ愛好家の方のための技術ではありません。
腰や膝や、肩などが痛い一般人の方にも通用する技術です。

整体師になろうと思ったきっかけ

そもそも整体師になると思ったきっかけって何ですか?

当スクールの生徒さんで一番多いのが

人を喜ばせたいから」 です。

なかなか人を喜ばせてお金を頂く職業ってないですよね。

ほとんどの人が、腰痛の人を少しでも楽にしてあげたいとか、 スポーツにおける怪我で悩んでいる人を助けてあげたいなどの 考えから整体師になろうと思ったのではないでしょうか?

ちなみに僕は、ただ単にアスリートをサポートする仕事に就きたい、 サポートしてそのアスリートの成績が上がり、
喜んで欲しいと感じた方から、施術ができるトレーナーを目指しました。

皆さんも同じだと思います。

ではクライアントさんに喜んでもらえるような整体師になればいいだけなのではないでしょうか?

当スクールに併設のサロンやスポーツコンディショニングラボには、小学3年生のアスリートから、90代のおじいちゃんまで通われています。

そのクライアントさんには、リラクゼーションをしている訳ではありません。

痛い、辛いから通ってくれているのです。
喜んでくれているので通い続けているのです。

だから整体師として人に喜んでいただけているので満足しています。

リラクゼーションだけでだと、安いところ、近いところなどのクライアントさんの都合に合わせて、通ってくれなくなりますが、整体師としてクライアントさんに満足していただける技術を持っていれば、わざわざ遠方からも通っていただけたりします。

整体師として差別化が大事

どんな仕事でも同じですが、他の人と違うことをしなければ やはり整体師としてもやっていけるはずがありません。

では差別化とはどういうことなのか?

リサーチしてみる

マーケットを調査してみることが大事です。

一般的に整体師は今はどうなっているのか?
ほとんどの場合が価格破壊で割安感を打ち出している
整体院(リラクゼーションサロン)が目立ってきています。

10分1000円の常識的な価格です。
60分5~6000円が相場で、
最近は60分で3000円を切る価格の
リラクゼーションサロンが出てきています。

その世界で勝負したら絶対失敗しますよ。
逆に60分、7000円や8000円に
施術できるようにならないと。
もう少し言うと誰もがやっていないことを!

ここが大事です。

ターゲットを絞り込め

子供からお年寄りまで、男性も女性も、
肩こりから腰痛まで。。。

確かに色々な人たちに来ていただきたいので、
ターゲットを広げてしまいがちですが、
今のこの世の中では、その逆にすれば良いです。

例えば『30代女性の骨盤矯正サロン』とか、
『妊婦さんの腰痛サロン』、『ランナーのためにコンディショニングサロン』
などです。

絞り込めば絞り込むほど来店客が減るのでは?
と思われがちですが、他と違うために、遠方からでも
わざわざ来てくれます。

ちなみに当スクールに併設のラボでは、
ジュニアアスリートのサポートに絞り込んでいるため、
一番遠くて小学6年生で、新潟から毎週お父さんに連れられて来てくれました。

ターゲットを絞り込めば、それに対して人が集まってくるのです。

技術に特化する

やはり整体師として技術は重要な要素です。
リラクゼーション的な技術だと、
これから先は不安になるばかりです。

だから技術は大事です!

ただ整体の技術を上げるだけでは、
まだまだ満足されないでしょう。

整体師の資格を取得した後も、
他の技術を学ぼうとセミナーや講習会に参加する人も
多いと思います。

案外、施術家・治療家のためのDVDもたくさん販売されいて、
結構売れているらしいですよ。

技術を磨くには色々な知識を取得するのも大切なことです。

しかしそれは当たり前のこと。

それでは他の整体師と同じですよ。

我々が提案している整体師は、施術だけではなくて
トレーニング指導まで出来る整体師です。

痛いや辛いの原因は、姿勢の不良からくるものがほとんどです。
その姿勢が不良になる原因は、筋バランスも影響を与えています。

前後や左右の筋力のバランスが悪いと、
体の一部分にストレスがかかって、
時間が経つと違和感や痛みに変わります。

腰が痛い人は、腹筋と背筋のバランスが悪いと
言われていますが、まさにそうです。

施術だけではどうすることもできない原因があります。
その原因のほとんどが筋力低下からくる痛みや違和感です。

施術の技術を磨くことも大事ですが、
施術+トレーニングという考え方は
他では行っていません。

病院でも治療院でも、スポーツクラブでも、
治療や施術だけ、もしくはトレーニングだけのどちらかです。

両方が出来る整体師こそ、これからの時代を作る整体師です。

整体師を目指す方へ

最初に述べましたが、何故整体師を目指したいと思いましたか?
やはりクライアントさんから不安を取り除いてあげたいと思ったから、
痛みや違和感を取り除いてあげたいと思ったから、
助けてあげたいと思ったからなのではないですか?

ではクライアントから喜ばれる整体師を目指せばよいのです。

誰からも好かれようとするのではなく、
本当に悩んでいる人に手を差し伸べれる整体師になってください。

決してリラクゼーション的なテクニックで満足させるのではなく、
痛みやつらさを根本から正す整体師を目指してください。

切り開ける整体師を目指してください!

 

我々が指導している整体師
整体+パーソナルトレーナー
contact03