パーソナルトレーナー資格取得コースの詳細

目指せ NSCA公認パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)の資格取得!

最近、注目を浴びているパーソナルトレーナーの資格。
中でもNSCA-CPTは、パーソナルトレーナーの資格の中でも 最高峰とあって難易度も高く、本格的にプロのパーソナルトレーナーを 目指す人は、NSCA-CPTの資格取得を目指しています。

当スクールでは、その難易度の高いNSCA公認のパーソナルトレーナー資格試験に、週2日の半年間学んでいただ、
受験していただきます。

少人数制の週2日の半年間なので、働きながらはもちろんこと、知識や経験がない方でも、しっかりとパーソナルトレーナーの資格取得だけではなくて、現場で活動できるように指導しております。

NSCA-CPTの資格も夢じゃない!

1日約5時間なので、
週に10時間、
月に40時間。。。。
半年でたった240時間ですよ。

それであの難関のNSCAのパーソナルトレーナーの資格取得が可能なのです。

その結果も驚きの数字です。

合格率は95%です。
それも皆、半年間で。
(ちなみに、2017年の受験生は全員半年で合格しました!)

半年間で合格できるのは、 訳があり、唯一働きながら学べるスクールです。

NSCAの詳細はNSCAジャパンサイトをご覧ください。

NSCA公認パーソナルトレーナーを半年で資格取得する

ただ単に勉強をすればNSCA-CPTの資格試験に合格できると言うものではありません。
NSCAの試験は癖があり、その試験対策をしっかり行わないと、 知識があるから合格すると言うことにはなりません。

それに試験に合格し、NSCA公認のパーソナルトレーナーの資格を取得したとしても、 現場でどのように指導すればよいのか?戸惑うところです。

当スクールは、NSCA-CPTの資格試験に合格することだけが目標ではなく、現場で指導できる、いわゆるプロのパーソナルトレーナーを育成しています。

その為には他校にはない、大きな特徴があります。

=当スクールの特長=

  1. 少人数制だから全く知識がない方でも安心
  2. 週2日なので、働きながら学ぶことが出来ます。
  3. 半年コースなので、学ぶ期間が短い。
  4. NSCAの資格試験対策を行っているので、合格率が95%
  5. NSCAの資格試験は学科だけですが、現場で必要な実技も指導
  6. 試験対策のオリジナルテキスト、オリジナル問題集で指導

パーソナルトレーナーコースの詳細

現在、募集のクラスの詳細

*クラス:2017年秋クラス
火金、水木、土日のいずれかを選択
(2017年秋より土日クラススタート!)

*時間:
火金クラス→14:00~18:40
水木クラス→10:00~15:40
土日クラス→14:00~18:40

*受講期間:
火金クラス→2017年10月10日(火)~2018年4月6日(金)
水木クラス→2017年10月11日(水)~2018年4月5日(木)
土日クラス→2017年10月14日(土)~2018年4月8日(日)

*定員:
火金クラス:8名
水木クラス:12名
土日クラス:8名
*定員になり次第締め切りとさせていただきます。

*お申込期間:
2017年5月1日~2017年9月30日
*定員になり次第締め切りとさせていただきます。

*料金:
510,000円(税別)

***次回の春クラス(H30年4月よりスタート)の募集***

2018年春クラス
*2018年4月~2018年10月を予定しております。

ご要望により、土日クラスを秋クラスからスタートさせることになりました。

*スポーツ整体師の資格も同時に取得できるコースもご用意しております。
スポーツコンディショニングトレーナーコース

受講をご希望の方は、下記のメールアドレスに必要事項をご明記の上、
期間内にお申込みいただくか、入学願書をご郵送ください。

【メールでお申込みの場合】

*お名前
*ご住所
*お電話番号
*ご希望コース(火金、水木、土日)   ex)パーソナルトレーナー水木クラス

上記の項目をご記入頂き、メールにてお申込みください。

メールアドレス
l-aire.scts@l-aire.net

資料のご請求はコチラ

注)NSCAの資格試験が2016年4月より変更になります。
詳しくはNSCAジャパンのサイトをご覧下さい。
NSCAジャパンサイト

 

迷ってないで今すぐスクール見学にお越しください!
スクールをご見学いただけるとわかります。
スクール見学をご希望の方はこちら

 

パーソナルトレーナーの資格だけではなく、
同時にスポーツ整体の技術も学べる
『スポーツコンディショニングトレーナーコース』
が当スクールでは人気コースで、
約9割の人がパーソナルトレーナーと、
スポーツ整体師の両方の資格を取得されています。

『スポーツコンディショニングトレーナーコース』の詳細はこちら

関連コラム
スポーツコンディショニングバイブル
何故、トレーニング指導だけでなく、メンテナンスが必要なのか?
これを読めばプロになれる自信がつきます。

▽その他のコースの詳細▽
 スポーツコンディショニングトレーナーコース
スポーツ整体コース

 

 

60.40.21.13

資料のご請求はこちら
資料請求

contact01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です