スポーツトレーナーとして稼ぐ‼~集客術ブログ編~

スポーツトレーナーとして稼いでみませんか?って言われると

えーー、そんなの無理!
とか、いくら稼げるの?
難しそうって言われそうです。

 

これからスポーツトレーナーを目指そうと思っている方、もしくはスポーツトレーナーとして活動しているが、全然稼げていない方へ、ブログを使っての稼ぎ方をお伝えいたします。

 

そもそも月にどれぐらい稼げたら良いと思っていますか?

 

月10万円って人もいれば、100万円稼げたらいいなって思っている人もいると思います。

まず本題に入る前に、月にいくら、年間でもいいのでいくら稼ぎたいのか?
これを出来ればノートに書き込んでおいてください。
ここでノート、紙でもいいですが、書き込むことが大事です。
頭でイメージするだけでは稼げないと思ってください。

 

それともう1点、

誰から稼ぎますか?
いわゆるお客様ですね。
誰を対象としたスポーツトレーナーになりたいですか?

 

この2点をまずは明確化し、ノートに書いてください。

 

はい、ここからが本題の集客術ブログの書き方です。
スポーツトレーナーになっても、正社員で働く人なら必要がないと思いますが、業務委託契約などのフリーで働く人、独立開業を目指している人にとっては、集客が一番ポイントになるのです。

 

稼げなければ仕事にならない!

 

当たり前のことですよね。
でも案外、この稼ぎ方は習ってきていないのです。

だから頑張ってスクールで学んだり、資格を取得したとしても、集客に苦しみリタイヤしてしまう人が出てくるのです。

 

今回は集客術のブログ編です。

 

皆さんは、当たり前のようにブログを知っていると思います。
中にはすでにブログを書いている、もしくは過去に書いたことがある人もいるのではないでしょうか?

でもここで一つ大事なことがあります。

 

書き方です。

 

ただ単に書き続けていても、誰も見てくれません。
そもそも自分のブログさえ見つからないままで、アクセス数がほとんどなくてやめてしまう人が多いのです。

 

まずブログを書く前に、準備が必要です。

 

誰にその情報を伝えるか?
先程の質問で、「誰を対象としたスポーツトレーナーになりたいか?」とありましたが、それが必要になるのです。

その誰がわかると、次はその人は何で悩んでいるのか?です。

 

例えば僕の場合「ジュニアアスリートのサポート」がメインなので、小中学生が対象ですがここで大きな落とし穴が。。。

小中学生を対象としていますが、実際、ブログで情報を発信するのは、小中学生ではなく、その保護者、特にお母さんになることが多いです。

だから保護者(お母さん)向けのブログにしなければいけません。

次に、その保護者は子どもの何で悩んでいるか?

  • オスグッド
  • 身体が硬い
  • 常に体のどこかが痛い
  • 長く続けることが出来るのか?
  • もっとうまくなるにはどうしたら良いのか?

などです。

 

そうです。
これがブログの内容です。

間違ったブログからの集客は、スポーツトレーナーとして知っている情報をブログに書くのではなく、お客様が知りたい情報(悩んでいること)を書く必要があります。

伝えたい情報を書くのではなく、知りたい情報を書く!です。

 

だからブログ前回のタイトルもしっかり考える必要があります。
アバウトなブログ名だと、誰も読みたいと思いません。

ちなみに今は書いていませんが、10数年前に書いていたブログのタイトルは『スポーツ障害との闘い』でした。
まだインターネットも今みたいに普及していない時代に、延々書いていました。

それこそコメントはスポーツ障害で悩んでいる人の悩み相談でした。(笑)

 

細かい書き方、手法もありますので、専門的な知識を身に付けたい人は、オンライン勉強会に参加していただければと思います。

当スクールでは、そんなことまで指導していますから。

 

ブログ一つ、一つもお客様の知りたい情報を常に考え、書いていく作業が必要です。

その為にはブログの一つ、一つのタイトルに集中する。
そのタイトルに合った内容を書くです。

ブログはまずはタイトルが勝負だと思ってください。
タイトル次第では全く読まれないもののあれば、後になっても読み続けられるものもあります。

 

まずスポーツトレーナーとして稼ぐためには、お客様の事を考え、ブログ等で情報を伝え、集客にすることが大事です。

当スクールでは無料のオンライン勉強会を催しております。

今回のブログの書き方をはじめ、SNSをどう取り入れるのか?またホームページはどうやったら自分で作れるのかなど、スポーツトレーナーの知識よりも、起業するための勉強会を開催しております。

 

ご興味がある方には、下記のアンケートにお答えください。
無料オンライン勉強会のご案内を差し上げています。

アンケートはコチラ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です