将来はスポーツトレーナーとして独立開業!!

横浜市青葉区にある当スクールにご入学の大半の方は、 卒業後、スポーツトレーナーとして独立開業を目標にしています。

当スクールは、スポーツ整体師とNSCA公認パーソナルトレーナーの資格を取得させるためのスクールですが、ほとんどの方が将来は独立開業か、フリーで活動したいという方が学ばれています。

スクール生は横浜市青葉区在住どころか、横浜市以外、神奈川県以外の方も大勢いらっしゃいます。
東京や千葉、埼玉で通学できる方もいらっしゃれば、地方都市からご入学され、2~3年ぐらいあとには地元で開業!や、今の仕事から転職して独立開業を目指している方がほとんどです。
しかし、地方都市にお住みで、スポーツトレーナーを夢見ても、実際のところ就職先が少なく、スポーツトレーナーを断念される方も多いのではないでしょうか?

地方としても独立開業が出来る!

元々、大学を出てサラリーマンを6年経験し、全く畑違いのスポーツトレーナーを夢見て、生まれ育った大阪から上京しました。

現在は、横浜市青葉区にスポーツコンディショニングラボや、整体サロンを開業して20数年ですが、ここ数年ではスポーツトレーナーの認知度が上がり、地方都市でも同じようにスポーツトレーナーの必要性を感じている方は増えていると思っています。

特に2016年にリオ五輪で日本選手が大活躍をしてくれました。
次のオリンピックは東京です。

その前年2019年にはラグビーのワールドカップも日本で開催されます。
ここ数年で、ますますスポーツ熱は高まっていくだろうと思われます。

当スクールは2006年に開校いたしましたが、10年前よりも今の方が、地方都市からお引越しをされ、横浜市青葉区のスクールに学びに来られる人が増えています。

2016年5月には動画(DVD)での通信講座もスタートし、更に通学できない人でも、自宅でDVDを観ながら、オリジナルテキストを参考に学ぶことが出来るようになりました。

パーソナルトレーナー動画通信講座の詳細はコチラ

そんなスクール卒業生が、各地域で活躍し、沢山のアスリートやスポーツ愛好家の方々のために活動してくれるのを夢見て、10数年指導を続けています。

私は生まれも育ちも大阪で、横浜で開業し20数年が経ちますが、スクール生で東京や横浜等で開業する、活躍するアドバイスは経験をしてきました野枝色々とアドバイスをしてきましたが、実際、地方都市に住んだ経験もありませんので、そんなスクール生のために、自分でも地方都市で、スポーツトレーナーとして活動経験を積みたいと北海道の函館から毎月、施術とトレーニングを受けに来ていただいていたクライアントさんを頼りに、函館での活動を月1で行うようになりました。

やはり活動するとよくわかります。

函館でも沢山の学生アスリートから、スポーツ愛好家の方まで、スポーツにおける怪我の悩みや、トレーニングの知識不足なので悩まれている方が大勢いる事がわかりました。
01e64827717a91ed5dc49916eb6783043553f28e0f
この画像は、函館に月に5日間行ってジュニアアスリートをサポートしている函館ラボです。
1部屋は施術をする部屋で、 この正面の部屋では少しのトレーニングやストレッチができる部屋になっています。
2DKのアパートで、看板も出さず、チラシもなく知る人ぞ知る整体院です。(笑)
月に5日間しか営業をしていませんが、函館で育てたスタッフが最近では僕がいない日にケア等を行ってくれています。
函館にいって感じましたが、やはり横浜で開業するのとは全然違うので、非常に地方都市で開業しようと思っているスクール生へのアドバイスには良い経験になっています。
何が一番違うか・・・・・横浜では駅からの徒歩圏内、函館は移動は車がほとんどなので駐車場のあるなしがポイント。
横浜でも車で来られる方が多いので、近くにコインパーキングがあるところで、駅から徒歩圏内で探しましたが、函館ではコインパーキングがほとんどないので、 車が停めにくいところは避けるべきだと学びました。
確かにお金と場所があれば、 誰もが整体院は開業できるのですが、 ビジネス的にやり通せるかを考えていくと、 やはり資格や知識だけではなく、 経営的なことも学ばなければなかなか開業は 出来たとしても長続きしないものです。
これだけ沢山の方々が、スポーツにおける怪我等で悩まれているのですから、しっかりと技術と知識を教えれば、そういった悩まれている人達を救えるのではないかと思います。

全国からご入学していただけるスクール!!

毎年、全国からご入学されてきます。

北は北海道から、南は九州まで、 自宅から通える人はいいですが、 お引越しをされてまでトレーナーや整体師を目指す人が大勢います。

3~5年、こちらで学んで自信が出来て時点で、 地元に戻って開業。

長年、函館で週5日ですが開業をして気が付いたことがあります。
私が最初に開業してから20年が経ちます。

ただ単に資格を取得したり、 知識や経験をつけただけでは、なかなかビジネスでは成功できません。

どんな職種も同じですが、専門的な資格を取得しただけでは 独立は出来たとしても長続きできません。

プロとして活躍し続けることが出来ることが大事ですが、 それを教えてくれるスクールや学校はなかなかありません。

だから当スクールでは資格を取得することが目的ではなく、 プロとして活躍できるよう教育しています。

このコラムをお読みください。
『何故、パーソナルトレーナーの資格を取得してもプロとして活躍できないのか?』

スポーツトレーナーになるための成功の法則

プロとして活躍できる人には法則があります。
どんなお仕事でも独立をされて、長年続けていける人には法則があります。

それは。。。。

ミッション(使命)を明確に持っている人で、しっかりとしたビジョンを持ち、目標を立てられる人です。

スクールに入学される前や、入学されてすぐは、案外、ミッションが明確な方が多いのですが、学び始めると、もしくは現場デビューされると、そのミッションを忘れてしまって崩れ去る方も沢山います。

まずスポーツトレーナーとして活動していくためには

  1. まずはしっかりとしたミッションを持つこと
  2. ミッションが達成出来るビジョンを持つこと
  3. ビジョンを達成するために目標を立てること

この3つが最も大事だと考えています。

私がスポーツトレーナーになろうとした時のミッションとビジョンと目標をお教えしておきます。

①スポーツトレーナーとしてのミッション

スポーツをしていると、膝や腰、肩などを痛めてパフォーマンスが上がらない人や、リタイヤをしてしまう人たちを救いたい!でした。

②そのミッションを達成するためのビジョン

自分が施術の知識や技術をマスターし、予防が出来るトレーナーになる

③ビジョンを達成するための目標

その為の初めはカイロプラクティックの学校に行き、その次は整体の学校に行き、現場では沢山の師匠に指導していただき、独立開業を目指す

でした。

このようにミッション⇒ビジョン⇒目標をしっかり持ち、プロとして活躍をイメージして努力しておれば、もちろん地方都市でも十分に活動できると思います。

ミッションをしっかり持っていると難題に悩まされることもありません。
難題こそ『乗り越える課題』だと判断し、それを目標に努力が出来ますが、ミッションがないと課題ではなく『壁』になり、自分はスポーツトレーナーに向いていないのでは?開業できるのだろうか?など不安や不満が出てしまうのです。

スポーツトレーナーを目指されている方、特に地方都市で活動を考えている方

しっかりとしたミッションを持っていれば、地方都市でも必ずスポーツトレーナーとして活動できます。
地方都市で活動するにはどのようにすれば良いのか?どうすればそうなるのか?それが課題になります。

ミッションをしっかり持って一歩、一歩歩みだせば、必ず道は開けると思います。

これから益々地方都市にもスポーツトレーナーの必要性が高まります!

 

→関連コラム『今後はコンディショニングトレーナーが必要になる理由』
→関連コラム『ビジネスではなく使命感としてトレーナーを目指して欲しい』

 

 

独立開業を目指すために、
スポーツ整体とパーソナルトレーナーの資格が必要です。

パーソナルトレーナー動画通信講座のご案内はコチラ

スポーツ整体、パーソナルトレーナーの両方が学べる
スポーツコンディショニングトレーナーコースの詳細はコチラ↓
contact03

 

この記事を読まれた方は、下記のコラムも読まれています。

◎働きながらパーソナルトレーナーの資格を取得したい

◎地方でスポーツトレーナーとして活躍する3つのポイント!

◎トレーナーとしての役割

◎本当にサポートすべきはJrアスリート

◎整体師になりたい、パーソナルトレーナーになりたい人のためのスクール説明会