プロのパーソナルトレーナーを目指して

こんにちは。
レエールSCTS代表の廣谷です。

2006年よりスクールを開校し、
NSCA公認パーソナルトレーナーの資格への合格率は
昨年秋までで、96%です。

ほぼ、週2日の半年間で、皆様が合格できる実績が出来ました!
ありがとうございます!

 

さて、この記事を読まれている人は、
これからパーソナルトレーナーを目指そうとしている人でしょうか?

 

ここで一つ、面白いデータが。

入学すぐのスクール生に聞きました。

「これからは輝くトレーナーとしての未来があります。
皆さんは、将来が楽しみですか?
それとも不安ですか?」

 

さあ、皆さんも考えてください。
入学してすぐの生徒さんに将来が楽しみなのか?不安なのか?

 

 

はい。時間です!

 

答えは「不安」です。

しかも8割の人が不安を抱えています。

 

では「不安な人は、何が不安ですか?」と聞くと、

  • 資格を取得後、就職先があるのか?
  • 今の仕事よりも稼げるのか?
  • 一生、この仕事でやっていけるのか?

が7割以上を占めます。

ではその方に「どうすればその不安はなくなるのですか?」
と聞いてみると

  • 努力するしかない
  • 他の資格も取得する
  • プラス思考になれるよう努力する
  • 不安でないと思う
  • 人に相談する

色々とありましたがほとんどは不安の取り除き方がわかっていないようでした。

 

でもこれが普通で、当たり前だと思っていただいて大丈夫です。

 

では逆に、不安がなく、学び続け成功しているがいます。
もしかするとそのやり方が、成功への近道なのかもしれません。

 

僕自身、脱サラして経験のない世界に飛び込み
今まで20数年、スポーツトレーナーとして活動してきました。

最初はスポーツクラブの一角で、一人で7年ぐらい活動をしてきました。

でもこれでは一流のトレーナーではないと思い、
新しいスタッフを雇い、技術指導をし、
そのスポーツクラブを任せました。

その後、『レエール』を作り、
4年後にはパーソナルトレーニング指導ができる『レエール スポーツコンディショニングラボ』を作り、
8年後には『コンディショニングスタジオ サンテ・ソレール』を作りました。

これはただ単に専門的な知識や技術を学んできたらか
出来たとは思えません。

 

ここ数年は『脳』に興味を持ち、
脳の勉強もしてきました。

 

それで分かったのです。

成功する人と、成功しない人のやり方の違いが。

成功は努力も必要ですが、
努力だけでは時間がかかってしまう可能性が高く、
時間をかけた割に、成功の実感がしにくく、
挫折したりします。

 

成功も技術です。
成功の法則も学びながら、
パーソナルトレーナーの資格を取得し、
スポーツ整体の技術も学べば、
誰もが簡単に、短期間でプロのトレーナーになっています。

 

しかも、雇われない人生を送りながら。。。。

 

今回、初めてスクールでもあまり教えてこなかった
成功の法則を、あえて授業に組み込むことにしました。

 

なぜ、あえてそれを教えるようになったのか?・・・

 

少し前まで北海道の函館まで、
月に5日間、毎月行っていました。
それも6年間。

生まれも育ちも大阪で、
開業も横浜です。

行ったこともない、見たこともない
函館で6年間、ジュニアアスリートを中心に、
サポートしてきました。

 

函館に行くようになって感じましたが、
函館にもたくさんの我々のようなトレーナーを
必要としてくれる人がたくさんいて、
これは函館だけではなく、全国にいるのでは?と。

 

だからたくさんの人たちを救えるように
トレーナーとして成功の法則を教え、
皆さんを育て上げようと思います。

 

20数年、現場で活動してきたノウハウを
全部まとめあげました。

そこで成功に必要なポイントを5つに絞り、
メルマガで解説をしています。

是非、まずは成功の秘訣をお読みください!

まずはご登録ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です