スポーツトレーナーとして独立開業する

こんにちは。
レエールSCTS代表の廣谷です。

元々スポーツトレーナーを目指そうと思った人は、
将来、独立してスポーツトレーナーとして幅広く活躍したいという志があり、
当スクールにご入学されます。

ただ実際、NSCA公認のパーソナルトレーナーの資格を取得しても、
スポーツ整体の技術を身につけても、スクールで学んだ後、資格を取得した後、
プロとして活躍されている方と、
途中で諦めてしまった人とに分かれてしまいます。

 

その違いは何でしょうか?

 

また、スポーツトレーナーになりたいと思っても、
資格を取っても、就職先があるのかなぁ?
一生、その仕事で食べて行けるのかなぁ?
国家資格ではないから不安だなぁ。
今の仕事を辞めてまで本当になりたいのかがわからない。
家族に反対されそう。
スポーツトレーナーって稼げるの?

など色々な不安が頭をよぎり、
スクールに入る前に諦めている人達の方が多いと思っています。

 

資格を取ったとしても、スポーツトレーナーとしての専門知識を学んだだけだと結局、就職先を探して、また雇われる環境につく人がほとんどかもしれません。

スポーツトレーナーとして独立したいと夢見ても、現実的には資格や知識、経験だけではなかなか独立出来ないかもしれません。
まして稼がなくてはビジネスとしては成り立ちません。

 

稼げるスポーツトレーナーになるためには方法があります。

 

少しここで自分のここまでの成り立ちをお話させていただきます。

僕自身は小学生の頃から将来の夢は『学校の先生』でした。
高校3年生までは学校の先生でも社会や国語などの文系の先生を目指そうと思っていました。

しかし当時ハンドボールを熱心にしており、大阪ではそれなりのレベル、成績を収めることが出来たのですが、3年生の春、体育の時間に体育教師(ハンドボール部顧問)から「お前は、体育の先生になれ!」と言われ、高校3年生の春から体育の先生を目指し始めました。

その後、大阪の体育大学に入学し、教員の道を歩み始めましたが、あっけなく教員採用試験で合格せず、大学を卒業し、サラリーマンの道を進むことになりました。

サラリーマンとして6年勤務しておりましたが、
やはりスポーツをしている人のサポートが出来る仕事に就きたいと思い、
大阪から上京し、トレーナーとして活動できるまでにはなりました。

その6年間で学んだ知識も、独立するには必要な知識や経験だったと思います。
ようはスポーツトレーナーとして起業する場合は、
もちろんスポーツトレーナーとしての専門的な知識などは必要です。
でもそれがゴールではありません!

ビジネスとしてのスキルも学ばなければなりません!

 

スポーツトレーナーとして独立して20数年、
スクールを開校して10数年が経ちますが、
トレーナーを目指す人が増えているのと、
逆にトレーナーのサポートが必要だと思っている人も増えていることを実感しています。

パーソナルトレーナーとして最高峰のNSCAの資格を取得させても、
スポーツ整体の技術を学ばせても、
資格や知識だけではやっていけない人たちがいます。

また今のお仕事を辞めて、スクールに入学するというリスクを負わなければなれない人もいます。

僕自身は、たまたまサラリーマン時代、やりたいことが見つかり、辞めようと考えていましたが、なかなかやめる勇気、言うタイミングがなくズルズル時間ばかりが過ぎていました。

そんな中の異動です。

異動を命じられた時、衝撃が走りました。

「神様は辞めるのは今だ!」と言っていると勝手に思いました。(笑)
辞めて東京に行き、トレーナーになる!
(この時、しっかりマインドセットが出来ていたように思えます。)

 

ここ数年はフィジカル的な知識だけでなはなく、ビジネススキルも学び、脳科学も学び、自分もクライアントさんも脳からセットする必要性を感じています。

ビジネススキルの講座では当たり前のように出てくる『マインドセット』、
そのマインドセットがわかったのも、脳を勉強して始めてわかりました。(笑)

特に経営者として、スポーツトレーナーとして一番最初に学んで決めないとダメな事が『マインドセット』です。
今回、『レエール起業塾』で初めてお伝えしようと思います。

起業するにあたって、まず最初に大事なことが『マインドセット』です。

 

 

一昔前には『終身雇用』という言葉がありました。
ただ現代ではそれが良いと思わない人も大勢います。

女性でも自分で起業し、OLさんよりも稼いでいる人もいます。
やりたい仕事が見つかれば、現職を退いてやり抜く人も珍しくない時代になりました。
いつかは自分も起業したいと夢見る人も増えているように感じます。

でもどこかで自分でブレーキを踏み、
ストレスを感じながら、今の仕事を続けている人の方が多いのかも知れません。

 

人生は1回きり、やりたければやればいいのに・・・・

 

起業するってことは気持ちだけではどうにもならないことは
誰もが気付いているのでしょう。

でも自分の人生、1回ぐらいやりたいことにチャレンジしたいと思いませんか?

 

今回、『レエール起業塾』を立ち上げ、
スポーツトレーナーとして起業できるノウハウをお教えしようと思います。
そのためにはまず、facebook『レエール起業塾』を立ち上げ、
本当に、スポーツトレーナーとして起業を目指している方に、
少しでも独立できるノウハウをお伝えしようと思います。

もちろんFacebook『レエール起業塾』は無料で学ぶことが出来ます。

その後、当スクールの通学コースや通信コースにお申込みいただければ、
より深く学ぶことが出来ます。

また2018年4月には『第1期 スポーツトレーナー起業コース』をネットでスタートさせる予定です。

 

出来る限り『レエール起業塾』では、
あなたの学びたい事、知りたいことを中心にアドバイスをさせていただき、
また、なりたいと思っている気持ちを迷わせる壁を取り払っていこうと思います。

 

 

 

==レエール起業塾==

  1. 稼げるスポーツトレーナー像
  2. 何故、トレーニングと整体が必要なのか?
  3. トレーナーになるためになるためにはこれを学べ!
  4. 痛みのコンディショニング
  5. ボディチェック法
  6. クライアントとのコミュニケーション術(問診、説明等のやり方)
  7. HP,ブログ、SNS集客術
  8. ホームページの作り方
  9. マインドセット
  10. 経営論 など

スポーツトレーナーとしての知識や技術だけではなく、フリーで活躍する、将来的には独立し開業を目指すための知識、お客様を呼び込む集客方法、正しいポジショニングなどの経営論、それに加え経営者としての一番大切なマインドセット法などをお教えする予定です。

 

スポーツトレーナー、経営者として20数年の実績を、今回初めて指導いたします。
2018年4月、『レエール起業塾』第1期スポーツトレーナー起業コースをスタート予定!
スポーツトレーナーで起業する方を育てます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です