スポーツトレーナー、整体師になる為の3つのポイント!

スポーツトレーナーになりたい!

整体師になりたい!

でも自信がない。。。。

どんな人も一度は夢を見たり、目標を立てたりし、
自分の人生を変えようと思った事はありますよね。

でもそんな時、自分が自分に
ストップをかけてしまうって事がほとんどですよね。

不思議ですね。
今の現状に、仕事に不満を持っているから変えようとしても、
やはりどこかでセーブしてしまう。。。。

そんな人たちが、少しでも勇気を持って、
夢にチャレンジしていただけるよう、
スポーツトレーナー、整体師になるための3つの秘訣をお教えしましょう。

そもそも何故、スポーツトレーナー、整体師になろうと思いましたか?
スクールのご入学される方のほとんどが、
やはりなろうと思った熱い思いがあるはずです。

 

トレーナー、整体師になるための3つのポイント!

1,理想のトレーナー、整体師を明確にする!
ジュニアアスリートのサポート、整体院を独立開業、日本代表選手を育成など
どんなトレーナー、整体師になりたいかが具体的になっていればいるほどなれる可能性が高まります。

2,使命感を持つ!
何故、そのようなトレーナー、整体師になりたいのか?
子供に将来の夢はって聞くと、何々になりたいと答えてくれます。
では何故そうなりたいの?というと具体的に表現してくれます。
将来の夢は? 警察官。なぜ警察官になりたいの? 悪い人をやっつけたいから。
これが使命感です。

3,感情のコントロールを行う!
必ず新しい事にチャレンジするには不安等で心が乱れます。そこをコントールする。
自分はトレーナーに向いているのか?、一生、その仕事でやっていけるのだろうか?
今の仕事を辞めて転職しても大丈夫だろうか?
この年齢から始めて大丈夫なのだろうか?
と色々な不安が頭をよぎります。こんな時に感情のコントロールが必要です。

あとは行動あるのみ!です。
当スクールをご卒業され、プロとして活躍されている方は、みなこの3つのポイントを乗り越えています。
整体師に、トレーナーになれるのかなぁ?と不安になって夢に向かって走り出せない人、
是非上記の項目を紙に書き出してみてください。

これは夢を持ち、その夢を実現させるための自分コントロール法です。

具体的にご説明をしましょう!

まず最初に

「そうだ!ずっとスポーツをしてきたから、
将来はスポーツトレーナーになろう!」と心の中で思ったとします。

せっかくポジティブな感情が前に出て、
やるぞ!って闘志がわいてきたのに、その数分後、もしくは数日後には。。。。

「でもな、スポーツトレーナーになっても、
就職先があるのかな?」

「学校に入って資格を取るのも面倒くさいなあ。」

「お金もないしなあ・・・・・・」
で、夢を諦めてしまいます。

いわゆる感情のコントロールが出来なくなって、
ネガティブな感情に支配されて、
挙句の果てはポジティブの感情が消えてしまいます。

ここで夢を諦めるか、
夢に突き進むかはこの感情のコントロールが出来るのか、
出来ないのか?の違いです。

成功者とまだ成功をつかめていない人の差です。

ネガティブな感情が出てきた時に、夢に向かって突き進める人は、
「じゃあ、どうすればスポーツトレーナーになれるのだろう?」

「自分にトレーナーって職業は向いているのかな」

「実際、トレーナーになった人のはなしをネットで探してみよう!」

前向きな行動に返れる人こそ、
夢を叶えられる人だと思います。

人生は一度きりです。
常にチャレンジを繰り返してください。

整体師、スポーツトレーナーになりたい方、
当スクールにご見学にいらっしゃってください。
スクール生を見れば勇気も出るはずです。

資料のご請求、スクールのご見学の申込みはこちらです↓
資料請求ボタン

当スクールのコースのご案内

◆パーソナルトレーナーコース◆
contact01

◆スポーツ整体師コース◆
contact02

◆スポーツ整体、パーソナルトレーナー両方が学べる
スポーツコンディショニングトレーナーコース◆
contact03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です