© スポーツコンディショニングNEWS All rights reserved.

カテゴリー:スポーツ整体

整体師として脳を学ぶ

こんにちは。 レエールSCTS代表の廣谷です。 20数年、整体師、スポーツ整体師として沢山のクライアントさんの施術を行ってきましたが…

スポーツ整体師としてのコミュニケーション力

整体師として技術はもちろんの事ですが、やはり重要な要素は『コミュニケーション力』です。 しかし、コミュニケーション力をどうやって高めた…

201511/28

スポーツ整体師の資格を取得する

最近では『スポーツ整体師』と言うお仕事を耳にしたり、 雑誌等で取り上げられてきています。 何となく整体師より、スポーツ整体師の方が専門…

スポーツ整体師として必要な怪我をしないコンディショニング作り

スポーツ整体師としてアスリートやスポーツ愛好家の方々をサポートするため、 必要なこととは何か? それは『コンディショニング』です。 …

201411/18

スポーツ整体師としての姿勢評価法

整体師とスポーツ整体師はどう違うのですか? とよく聞かれたりしますが、 元々整体師と言いながら、 施術して内容は ほとんどがリラクゼーシ…

スポーツ整体師の資格を取得し、アスリートの体をメンテナンスする

スポーツ整体師としてアスリートのサポートをする際に、 どのような技術でメンテナンスを行えばよいのか? スポーツ整体の授業では、関節調…

スポーツ整体師としてアスリートをサポートする方法

アスリートのサポートがしたいということで、 整体などの資格を取得された方もたくさんいらっしゃると思いますが、 現場ではOLさんや主婦のリ…

整体師の資格、スポーツ整体師とは?

整体師の資格でもスポーツ整体師とはどういう資格なのか??? 2006年からスポーツ整体師、パーソナルトレーナー育成スクールで、スポーツ…

スポーツ整体はリラクゼーション整体とは違う

アスリートやスポーツ愛好家のサポートを考えている人にお勧めのスポーツ整体 とはどんな技術なのだろうか? スポーツ整体とリラクゼーション…

スポーツ整体+パーソナルトレーナー=・・・

少しずつだと思いますが、施術家・治療家さんがトレーニングの知識を学び始めており、 トレーナーさんが施術や治療の技術を学び始めています。 …

スポーツ整体師として指導している技術

当スクールは2006年より『スポーツコンディショニングトレーナー』育成スクールとして、スポーツ整体師とパーソナルトレーナーの資格を取得させて…

マッサージでもない、整体でもない技術?!

長年、筋肉をほぐすテクニックと、関節を調整するテクニックだけで、一般人からアスリートのスポーツ障害までメンテナンスを行ってきましたが、 …

スポーツ障害の原因を追求する!

スポーツ時に繰り返しのストレスで腰や肩や膝が痛くなるスポーツ障害。 痛くなれば本当に練習を休むだけでいいの?湿布薬を貼るだけでいいの? …

スポーツ整体とは、スポーツ障害を予防するテクニック

最近では駅前に沢山のリラクゼーションサロンがあります。 スポーツを長年続けているスポーツ愛好家の方や、 競技スポーツに人生をかけてい…

硬くなった身体はストレッチ?マッサージ?

現場では硬くなった身体の方には、 「ストレッチして下さい」と アドバイスをされているトレーナーさんや、 治療・施術家さんが多いと思いま…

整体スクール選びの5つのポイント!

最近、駅付近には沢山のリラクゼーション系のお店が増えています。 もしくは価格を相当安くうたっているお店も増えています。 これから整体師を…

軟部組織へのリリース

軟部組織へのリリース 先日のブログにも書きましたが、新しいテクニックを実際には現場で試していますが、面白い結果が出ているので、先日、スクー…

ページ上部へ戻る